猫という魔物な生き物。。。

公開日:

カテゴリー: YSホーム | YSホームの猫たち | 和泉中央 | 和泉市 | 日々の事  タグ:  | | | | | |


うちには、5匹の猫がいます。
そのうち4匹が10歳超えてて、一番上が今年19歳で超高齢化猫社会です。

今の季節、通ってる動物病院が定期検診のキャンペーン中で、こないだも2匹連れて行きました。
次女の猫は腎不全と甲状腺亢進症という病気を抱えてるので毎月の検査が必要なのですが、10歳の三女が検診でちょこっと心配な点があったようで今度精密検査のようなことをしなくてはいけないようで。結局何もなかったのでいいのですが・・・

次女の腎不全の数値が上がってまして、点滴治療が必要になりました。

週に2回、点滴を打ちに行くか自宅でするかのようです。
猫の負担を考えると家でするのがいいのでしょうが、針を彼女に私が打つのか・・・辛い~~~!!

でも、頑張りたいと思います。腎不全は治らないけど少しでも病状が緩やかになってくれたらと祈るばかりです。

それにしても、動物病院ってなんであんなに待たされる?

そしてあんなに高いの・・・??まあ、しかたないんですけど。。。

猫は、普段から我慢強いので少々体が悪くても我慢してしまうのです。
こちらは「あれ、よく寝てるなあ。年だしなあ」くらいしかわかりません。
なので、ちょっとおかしいなと思ったらすぐに病院です(>_<)

今は、空前の猫ブーム。

よく、猫は散歩がなくて犬より楽だとか、言われますがとんでもないですよ!
朝起きたらまず猫のトイレをきれいにして、全員ちゃんとしてるか見ます。
後、五匹分の餌の準備、ごはんは全員違うので口内炎の子用、おしっこに難がある子用、薬を飲む子にはそれ用に、
他には、猫はよく吐くのでだれかが吐いたりしてたらその処理、これだけで軽く30分下手すれば1時間は消えていきます。

仕事から帰っても真っ先に猫たちのこれらの世話に明け暮れ、
やれ、お腹がすいた、このごはん飽きた、遊んでくれ、ブラシかけろ、トイレしたからきれいにしろ・・・
家にいるとずっと猫の世話をしてると思うときもあります。
よく夫婦で「自分らは猫の下僕やでな」と言ってます(T_T)

こんなにお世話が大変な子たちなのに、やっぱりかわいい・・・

もっふもふの魔物たちにやられてしまいます(#^.^#)

この子たちがいないと多分一日たりとも生きてはいけないと、本気で思う今日この頃です。