家づくりは、「資金計画」が最も重要です!

公開日:

カテゴリー: YSホーム | YSホームの新築 | サラリーマン | 不動産 | 住宅ローン | 年収 | 自営業  タグ:  | | |


家づくりをするにあたって、最も重要となるのが「資金計画」です。

悪い事例としては、最初に新聞広告などで気に入った新築物件や良い土地を見付け、

住宅会社で先に契約を結び、

結果的に住宅ローンが通らなかったというパターン。

 

住宅ローンは通らないわ、

せっかく見付けた良い家や土地は諦めなくてはならないわで、

資金計画を後回しにしてしまうと、

こういった手詰まりの状態にもなり兼ねません。

良くあるのが、「ああ、自分はもう一生家が持てないんだ・・・」と落胆してあきらめてしまうことです。

ここであきらめてしまってはもったいない!

お客様が悪いのではないです。十分に資金計画をしなかった不動産業者が悪いのです。

 

これを避ける為にも、

必ず資金計画ありきの家づくりを検討して頂きたいと思います。

マイホームを現金一括で購入できる方はほんの一握りであり、

殆どの方が住宅ローンを組む必要があります。

つまり、「住宅ローン」について十分理解した上で、

家づくりを検討する必要があるという事です。

 

マイカーローンや教育ローン、カードローンといった数あるローンの中でも、

住宅ローンは特殊なローンと言っても良いです。

 

そういった意味で、初期の段階で住宅ローンのことをきっちり抑えておいて頂く為にも、

弊社では、お客様との資金計画面談は大変重要な位置付けと考えています。

 

ご相談はお気軽にお問合せください。

フリーダイヤル:08008888358