こんなケースにご注意!

公開日:

カテゴリー: YSホーム | YSホームの新築 | サラリーマン | 住宅ローン | 和泉市 | 年収  タグ:  | | | | | |


以前、私のお客様で、こんなケースがありました。

夫と妻の収入を合算する、収入合算でのお申込み。

夫も妻も共に「正社員」。

二人の年収を足せば、希望額である3,500万円も十分に借入可能。

他の借入に関してもスマホ分割分くらいで、審査的に特に問題無し。

本審査申込みし、難なく審査通過しました。

しかし……!

何と、奥様が、建物完成後に金融機関と交わす金消契約前に、

「パート」になってしまうと言う想定外の事態が発生。

当然、正社員に比べ、パートになると収入が激減。

しかし、ご主人の年収が元々高かったので、辛うじて融資実行とはなりましたが、

このケース、返済比率ギリギリの場合、下手をすると審査承認の結果が取消しになってしまう場合も。

もちろん、返済比率におさまっている事が大前提ではありますが、

一方で、基本的に会社が変わっていなければ問題ない場合が殆どです。

ご参考頂ければと思います。